身技レッスン( miwaza lesson )は、アレクサンダー・テクニークをベースに「有利な体の使い方」をお伝えしています。

玉木康司 身技レッスン
お問い合わせ レッスン予約

  • HOME
  • 初めての方へ

身技レッスン?

身技レッスンはこのような悩みを持つ人をサポートします。

身技レッスンは、「アレクサンダー・テクニーク」という100年以上前から続く身体法がもととなっています。
この身体法は「日常生活やパフォーマンス時の姿勢や動きの中で、余計な筋緊張をもたらす体の習慣的な反応(クセ)に気づき、それをやめてよりラクな体の使い方ができるようになる方法論」とされています。

また、医学的な調査でもその効果が確認されています(腰痛の症状の緩和において、British Medical Journalで公表)。

この身体法を青木紀和氏がさらに発展・洗練させ、学びやすくしたものが、身技レッスンです。 楽に身体を使うのには、ほんのちょっとしたコツがあるのです。 身技レッスンでは、ほんのちょっとのコツをお伝えしています。

「立つ」、「座る」といった基本的な動作に加えて、あなたが生活や仕事で行う体の使い方を題材にします。
オフィスワーク・料理・パソコン・スポーツ・楽器演奏・家事・・・etc
あなたのやりたいことを、よりスムーズに、より楽にできるようにすることが目標です。

※レッスンは通常1週間に1度のペースをおすすめしています。しかし、時間的な都合などで難しい場合は2週間に1度のペースでも問題ありません。

新しい姿勢と身体の使い方で「楽」になる

多くの人が気付かないうちに、必要以上に負担のかかる姿勢や、身体の使い方をしてしまっています。
この負担というのは、本人が気付けないくらい、ほんのちょっとのものなのです。
しかし、このほんのちょっとの負担が、長年の蓄積で身体の故障につながったり、本来の能力を妨げることにつながってしまっているのです。

普段の生活で行う動作は、「立つ」、「座る」、「歩く」、「寝る」の4つが基本となるしょう。
この4つが快適でスムーズなものとなったら、より楽に生きられるのではないでしょうか。

楽器演奏や声を出すのが楽しくなる

一生懸命やってるのに成果がでない!そのような人のためにあるレッスンです。
ピアノでも、ギターでも、ドラムでも、歌でも、サックス、チェロでも、フルートでも、全員が共通して使っている楽器がひとつだけあります。

そう、それはあなたの体です!

最高のパフォーマンスをするためには、身体が楽で自由になっている必要があります。
また、身技レッスンのもととなったアレクサンダー・テクニークは、世界の一流音楽大学(ジュリアード音楽院、英国王立音楽大学など)で正式に採用されているものです。

・スティング(police)
・ポールマッカートニー(ビートルズ)
・キアヌ・リーブス(俳優)など

整体やマッサージなどと何がどうちがうの?

世の中には多くの治療法が存在します。
身技レッスンの特徴は、「根本的な原因」にアプローチする点です。
例えば、マッサージでは固まった筋肉をほぐし、整体では骨の歪みをととのえるといったことをするでしょう。

しかし、そもそもなぜ筋肉が固まり、骨の歪んでしまったのでしょうか?
それは、「普段の姿勢・体の使い方」が「根本的な原因」だからです。
肩こりを例にあげてみましょう。肩こりで悩む人が、「肩こり」を治すためにマッサージを受けるとします。
大抵の人は肩こり→マッサージ、肩こり→マッサージ・・・と繰り返すでしょう。

ここで、少しだけ視点を変えてみましょう。

「肩こりを引き起こしてしまう、普段の自分の身体の使い方」を変えるのです。
それが、「根本的な問題」を解決するということです。

なぜ治療ではなくレッスンなの?

身技レッスンでは、より負担の少ない姿勢・身体の使い方を実現するためのコツをお伝えしています。
つまり、「自分で自分を楽にする」ための技術を習得する場なのです。
ある一定期間通って頂ければ、ここで身につけた技術は一生あなたのものなのです!
そして、ずっと通い続ける必要はないのです!!

※ただし、このレッスンは整体やマッサージなど、他の治療法を否定するものではありません。 目的やアプローチの仕方が違うだけなのです。 ですので、他の治療を受けながらでもこのレッスンの受講は可能です。 多くの場合、相乗効果でより良い結果が期待できます。

少し専門的なおはなし

お問い合わせ
90分無料体験レッスン開催中
facebook
twitter
blog